インフォウェブ

インフォウェブはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

外構工事のいろいろ≪フェンス≫

HOMEその他のウェブサイト, 記事一覧 > 外構工事のいろいろ≪フェンス≫

門扉から続いて住宅全体を取り囲むように設置される“フェンス”は、外観に占める割合が大きいために住宅全体のイメージをかなり左右します。

そこで、シンプルでよりデザイン性の高いイメージを演出するには、フェンスには住宅の外壁と似た色や質感のものを選んでアクセントとし、統一感をもたせることが大切です。

またフェンスは、敷地の境界を明示して人の侵入を防いだり、家で人目を気にせずにくつろぐために外からの視線をカットするためのものですが、防犯性や遮蔽性という点を重視し過ぎるとつい閉鎖的になって人を寄せ付けないような冷たい雰囲気になってしまうので、ある程度そのような要素を取り入れたうえで、かつ心地よい開放感を得ることのできるような空間を目指したいものですね。

外構工事で使われる“フェンス”には、木製フェンス、アルミフェンス、スチールフェンスなどさまざまな素材のものがあります。

“木製フェンス”はぬくもりのある温かな空間を演出するにはもってこいの素材で、アルミやスチールに比べると耐久性は劣りますが、腐りにくい材料を選んだり、あるいは腐りにくい処理を施したものを選んで定期的なメンテナンスを行えば、長期間にわたって木の美しさを保つことも可能です。

“アルミフェンス”は錆びや腐食に強くて耐久性に優れたもので、比較的安価であるというメリットがあります。

デザインはシンプルなものが多いようですが、最近では高級感のあるものや色や形状を木製フェンスに似せて作られているものもあります。

また“スチールフェンス”は、強度に優れていることからかつてはフェンスの主流となっていましたが、耐食性や耐候性に劣るというデメリットをクリアできる“アルミフェンス”が登場してからは需要が減ってきています。