インフォウェブ

インフォウェブはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

ウィッグを選ぶ際には

HOME美容・健康・医学, 記事一覧 > ウィッグを選ぶ際には

ウィッグを選ぶ際にはまず、「人毛にするか」「人工毛にするか」、「人毛ミックスにするか」というように髪の毛の素材を考える人が多いと思いますが、素材以外にも“つむじ”と“髪の分け目”部分をチェックしてみることが大切です。

人毛のウィッグの方が人工毛のウィッグよりも一般に値段が高く、中には数十万円といった高額なものもありますがいくら素材が良くても、つむじや分け目の部分に細かい配慮がなされていないと、どうしても不自然に見えてウィッグを付けていることが簡単に分かってしまいます。

カールウィッグやグラデーションウィッグなどをおしゃれ感覚で利用する人が増えていますが、その場合でも「いつもとは違う自分を演出して美しく見られたい」という気持ちから、やはり見た目にも違和感がなくてウィッグであることが分からないのが理想的ですね。

つむじの頭皮部分は、おしゃれ用の場合軽くて通気性の良いネットが使われることが多いのですが、高価なものになると人工地肌を使っているものもありますので、用途や好みに応じてより自然なものを選ぶこともできます。

またウィッグのつむじには“I型”と“*型”とがあり、どちらかというと“*型”の方が自然に見えますが、いずれの場合もつむじが浮いていることが原因で不自然に見えることもあるので、着用する際には頭頂部とウィッグのつむじ部分が離れて浮いていないかを確認し、しっかりと深くかぶった状態でサイズを調整するようにしましょう。