インフォウェブ

インフォウェブはウェブサイトのディレクトリ登録サービスやウェブサイトの紹介を行なっております。

WEBマーケティングを集客、販促資料に利用するためにマーケティングの知識を学ぶ

HOMEビジネス関連, 記事一覧 > WEBマーケティングを集客、販促資料に利用するためにマーケティングの知識を学ぶ

WEBマーケティングを知るためにはマーケティングを知ることが基本だと思いましたので、マーケティングについて書きます。

マーケティングを知ることで、WEBマーケティングについても知り、集客や販促資料にWEBマーケティングを最大限に活用してもらいたいです。

前回はマーケティングが関係ある部門と無い部門について書きました。

一般的には広告宣伝、集客や販促部門ばかりがマーケティングが必要だと誤解されがちなのですが、本来のマーケティングの意味で考えるともっと広い部門でマーケティングは必要だと言うことになります。

広告宣伝部門がマーケティング部と名乗る事が多いためにそこのみがマーケティングを担当するという勘違いが起こったようですね。

マーケティングの定義としては、これといいう定義は決まっていなく、日々変化し続けているのですが、商品やサービスを購入する可能性のある消費者をターゲットとした情報収集などの活動をして、対象とする消費者に合わせた購買活動をして、その商品やサービスを購入するようにしたり、リピーターとして購入するように価値を高めたり、口コミなどによって、商品やサービスが広まるように活動するなどの一連の行為の事のようです。

マーケティングには心理学や数学、社会学、経済学などの学問に関する知識も必要になり、更に経験にも裏付けされることがら、社会に精通していなくてはならない高いスキルを求められる部門です。

集客、販促の資料を作成するにも知識と経験が必要と言うことがよくわかります。